Home > introduction

introduction


  バナナカンパニーとは、「映像」を軸に、多種多様な方面の「デザイン」を手がけるプロジェクトの総称です。

バナナカンパニーは1999年に自主映画製作のユニットとしてその活動をスタートさせました。
その後、映像作品の上映企画やフリーペーパーの発行へ活動の範囲を広げたのち、2000年ごろからは舞台映像やクラブイベントでのVJへ活動の中心を徐々にシフトしていきました。

現在は、映像作品の制作も行う一方で、フリーペーパー制作を行っていた時期から培ってきたグラフィックデザインの制作活動も活発に行っています。


Home > introduction

Search
Feeds

Return to page top